歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【 ついてる奥さん 】(8)

【 ついてる奥さん 】(8)


『アイ、さっきの姿とっても可愛かったよ
 これからも時々しようね』

「あん、もぉ、あんな風に見られるの
 とっても恥ずかしかったし、あの姿勢でずっとは辛かったんだよぉ

ソファでのエッチの後、いつものように一緒にお風呂に入りました。
結構大きなバスタブだけど二人で入るとさすがに窮屈。
先に入ったカレに後ろから抱きしめられるよう重なってお湯に浸かっています。

「全然動けないのにあんなに苛めるんだもん。」

『へえ~ いじめるねぇ
 ずっとビンビンだった奥様がそんなことおしゃっても、
 まったく説得力ありませんよ~』

カレは抱いてた手を胸と股間へと滑らし、
愛撫しながらからかうの。

「わあぁんっ!」

急な愛撫に暴れると二人の間のお湯が撥ね、
カレの顔を濡らした。

『わっ、暴れるなよ!! 顔にかかったぞ!!』

「ごめ~ん
 だって、急に触るんだもん、、、 」

声を荒げて叫んだカレを謝りながら慌てて振り返ると、
悪戯っ子みたいな微笑みを浮かべてるの。

「もう、ホントに子供みたいなことするんだからぁ
 からかった罰に私を洗ってよ 」

『はいはい、奥さん。
 心を込めて洗わせていただきます、です。 』

先にお湯から上がった私が椅子に座ると、
カレはその前でネットで泡立てた石鹸の泡を溜め始めました。
十分に溜まるとそのキメの細かい泡を手にとり私に塗りつけていく。
差し出した手脚、胸、背中、お尻、股間、、と、
カレの手が触れないところは無いの。


出逢ったその夜に私の肌を綺麗と褒めてくれたカレは、
その時以上になるようにと私の肌を磨いてくれる。
さっきみたいな、ふざけあいをしてなくても、
カレは一緒にお風呂に入ると、だからほとんど毎晩になるけど、
こうして愛情たっぷりに洗ってくれるの。
時にはそのままエッチしたりもね。

私を洗ってもらった後には、私がカレを洗う番。
カレは固めのタオルで擦るのが好きだから、
同じように泡立てた石鹸をタオルにとって全身を擦ってあげるの。
あっ、あそこは手でだけど(笑)

髪もお互いのを洗い合うからお風呂はすごく長くなっちゃう。
そして、お風呂からあがるとカレはバスタオルで身体を拭いて、
薔薇の香りのボディーローションを全身に塗ってくれるの。
腋の下やおちんちん、そしてアナルまでもが、カレの手や指で。

そして、こんどはベッドの上で・・・。



《つづく》
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

イチャイチャお風呂~♪

あたしら・・夢の一つよね・・・
洗いっこに、じ~ん!てしちゃう・・i-228i-176

かほり | URL | 2011-07-05(Tue)20:14 [編集]


かほりさんへ

いっしょにお風呂にはいって、
洗いっこするって楽しいですよね(*^_^*)

歩惟 | URL | 2011-07-05(Tue)20:30 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。