歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

痴女装レイ【B-014】

tiRyb014.jpg

【B-014】

通信制の高校にした私とお昼から出掛けて姉妹のようにショッピングしたり、夜にはお酒を一緒に飲みに行ったりもした。
二人で出掛けると男の人から声を掛けられることも多かったけど、お酒を一緒に飲みに行ったりするとこまででエッチの誘いは上手く交わした。

一緒に住み出したときからママは帰りが遅かったり、朝帰りすることも多かったけど、
あの日以来、ママがいる時には昼夜を構わずエッチすることが増えた。
ママは双頭バイブを自分のペニスとして私を犯すのを楽しむこともあったけど、どちらかというと、私に淫らで恥ずかしい姿を見られ苛められながら犯されるのが好きだった。
そんな時のゾッとするくらい艶めいた色っぽい顔で痛みに耐え快感に悶える姿に、サディスティックな行為での快感を覚えだした。
するとママから犯されるのでなく、ママのアナルを犯したり騎乗位でママのペニスを楽しみながら乳房や乳首を苛めることが多くなっていった。

そんなエッチが続き半年が過ぎたある日。
ママは自分の首に犬の首輪を巻きリードを私に渡すと、私に服従する奴隷になりたいと望んだ。
私がそれを認めると、ママは奴隷の誓いをした。

『ママこと、安西美穂はレイ様の牝奴隷です。
 美穂はレイ様に心身を捧げてお仕え致します。
 レイ様からご命令頂けることを喜びとし、なんでも従います。
 どんなに恥ずかしいことでも、レイ様にご覧頂けることを幸せに思います。
 美穂の淫らな身体をご自由に御使い下さい。
 オマンコ、アナル、お口で、レイ様のザーメン、ご聖水を喜んで頂きます。
 私を肉便器として性処理にご排泄にお使いください。
 傷痕が残るようなことも構いません。その傷痕も私の喜びです。

 安西美穂 』

ママは私の最初の奴隷になった。
もちろん四六時中ご主人様と奴隷の関係は嫌だったので、ママと娘としての生活の中でスイッチが入ったときに、ママを私の変態牝奴隷にした。
ママが勝手にスイッチを入れさせることも多かったけど。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する