歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

痴女装レイ【B-024】

tiRyb024.jpg

【B-024】


私はショーツを脱ぎ、ソファにに上と、ノブオをのほう向いてママをまたぐ。
「ああぁ、レイお嬢様、、レイお嬢様のおちんぼ、、、」

「何よノブオ。いつかこう出来ると思って、おちんぼのある女になることを応援してたのね。理解のある優しいおじさんだと思ってたのにね。」
「申し訳ありません、、お嬢様、、」そう言うとペニスに顔を近づけてくる。
「うふふ、ママのペニスと違って涎も垂らすのよ。」先からこぼれ出てる愛液に指先をつけ、糸が引くのを見せ付ける。
情けないほど物欲しそうな顔で口を大きく開けるノブオに、
「うふふ、舐めたいんでしょう、欲しいんでしょう。
 でも、その前に誓いなさい。私の奴隷にもなると。」
「はい、レイお嬢様。私はレイ様がお嬢様となったそのときからレイ様の奴隷のつもりでした。美穂様からもそのように言って頂いております。」
「そうだったのね。いいわ、私の舐めさせてあげる。
 でも、ママを逝かせてからよ。」

「ああああっ、、ぁうううううっ、、ああんっ!」
私にペニスで顔を弄られるノブオがピッチをあげるとママの悶えはさらに大きくなってぐったりとなった。
「しゃぶりなさい。でも、もっともっとママを逝かせるのよ。」
「はい、あぁ、とっても美味しゅうございます。」
口の中で私のペニスを味わいながらママを犯すのを再開すると、ママはまたすぐ高いところへ昇る。
その悶えまくる姿をファインダーも見ずにシャッタを切り出す。
「いやぁぁ、、ああぁぁ、、あぁぁ」
「ママ、もっと悶えて、、もっと感じて。」

ママが2度目の絶頂を感じると私も限界が近づいてきた。
ノブオの口からペニスを抜くと、向きをママの顔に変える。
アナルを犯され、撮影され続けることでママはあられもないほど淫らな顔になってる。
喘ぎ続けるその口に、頭を掴んでペニスを咥えさせた。
「ううっ、うぐぅぅっ。。」
奥まで入ったペニスに苦しむママ。でも、構わず掴んだ頭を前後にゆする。
息をさせる為にペニスを抜くと、同時に大量の涎がこぼれ落ちた。
「はぁはぁ、はっ、はぁぁ、、、
 レイ、、レイっ!、、ママ感じる、、とっても感じるの!」
「わかってる。わかってるわ。」
「ノブオっ、もっとよ。もっと激しく犯しなさい。おっぱいも掴み潰すの」
「はい、お嬢様。 ですが、、。」
頭を掴んでママの口、喉を犯し続けると、乳房や乳首に走る強い刺激で顔をよじって逃げようとする。
だけど、私は力をこめてママを逃がさない。
「もうダメです!」
「ママの顔に出しなさい」
ノブオはソファに飛び乗ると、もうギリギリのところでイラマチオを続けてる私の脇に立ち、2,3回しごくと美しいママの顔を大量の精液で汚した。

精液で自慢の顔を汚され、ペニスで喉を犯され苦しむママの顔は、それでもぞっとするほど綺麗だ。
動きを止めるとペニスを咥えさせたまま、その顔を撮影した。

ママは何度も迎えた絶頂のせいで、シャッター音に気づくことなくぐったりとしていた。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する