歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

痴女装レイ【B-031】

tiRyb031.jpg

【B-031】

「あの椅子ってなんで背もたれがないの?」
「それは美穂様用に特別に作ったものなんです。」
座面を外すと、その下にさらに座面があって中央がぽっかり大きく開いていた。
まるで洋式トイレの便座で、その下は大きな空洞になってる。

「椅子っていうよりトイレなのね。」
「はい、椅子であり便器でもあるんです。
 この中に頭を入れその上に座って頂いた美穂様にご奉仕させて頂いたり、聖水を頂いたりもしていました。」
「厭らしい~、ママのおしっこも飲んでいたのね。」
「はい、美穂様からご頂く唾や、聖水が私にとって最上のご褒美でした。」
「それで、私のも欲しいの?」
「はい、ぜひ。お願いいたします。」
「うふふ、どうしよっかなぁ~。
 とりあえず、その椅子、面白そうだから寝てみて。」
山南は頭の下に枕のような台を置いて寝た。
両脇の座面と顔が同じ高さになっている。
「きゃあ、なんかすっごく厭らしい~。ママはここに座っていたのね」
「そうなんです。美穂様は私の会社の契約社員となって、ご都合がいいときだけ出社しこのデスクを使って頂いていました。
 プレイをして頂かなくてもセクシーで魅力的な美穂様が自分の秘書のようなたたずまいで傍にいて下さるだけでもとても幸せでした。
 そしてお許し頂けるときには私の顔に座って頂けたのです。」
座面の間から顔を覗かせている上に顔をもっていくと口に中に唾を溜めはじめた。
その様子に次のことを悟った山南は大きく口を開けた。
口をめがけて唾を垂らす。糸を引きながら狙い通り口の中に入った。
「どぉ? 美味しい?」
「はいっ! レイ様。早速のご褒美ありがとうございます。」嬉しさを満面に表してこたえた。
「うふふ、ここに顔を下ろすのね。座り心地はどうなのかしら。」
ノブオで顔面騎乗の経験がある私は顔の上に座ることが快感になっていた。
それなりの地位や収入のある男の人が自分の尻に顔を押し潰されたいって思うこと自体が既に快感めいたものになっていた。
脚を開き山南の顔を跨ぐ。相手が床に寝てる時と違って顔は既に股間のすぐそばだ。
腰を下ろすとノブオにしていた顔面騎乗とはまるで違った。
顔を圧迫し、押し潰すというより、顔に当たっているって感じだ。
これだと下になってる相手が息苦しくなったりしなさそう。
「なんか便器に座ってるみたいな感じもあるし、股間に触れてるのもくすぐったくて変な感じ。」
座ったままお尻を揺すると鼻がアナルのあたりを擦った。
「あぁん、これ気持ちいい~~。
山南さん、山南、もっと私を気持ちよくさせないと奴隷にしてあげないよ。」
私の言葉を、許可を待っていたのか、山南は顔を押し付け出した。
そしてさらに顔を前後左右や上下に小刻みに揺する。
すごく慣れた感じで、よどみなく続いた。
「あぁぁぁん、いいっ。気持ちいいっ!
 うふふ、気持ち良かったからご褒美あげる。」
Tバックの細い股布をずらしてアナルを表した。
続きを言わなくても意味をさとった山南はアナルを舐め始める。
舌でチロチロ舐めまわしたり、舌を突きだしてさっきの小刻みな震えも加えた。
「あっ、あぁぁん、いいっ。
 すごく気持ちいい。ママはこれを楽しみにここに来たのかな。
 美味しいでしょぉ~」
「はい、レイ様。とっても美味しいです。これからも舐めさて頂きたいです。
 私をオナニーの道具の代わりにして下さい。」
「道具の代わり? それもいいかもぉ
 ああぁん、、もっと奥まで舌をねじ込んで舐めてぇ。」
山南はそのまま30分近くもアナルを舐め続けた。

私は立ち上がると、山南に正座させその前に立った。
アナルがあまりも気持ち良かったからおちんぼは淫らなお汁でびしょびしょになってる。
「とっても気持ち良かったから、おちんぼびしょびしょよ。
 山南、貴方を私の奴隷にしてあげる。
 さあ、私のおちんぼをしゃぶりながら、せんずりして逝きなさい。」
「ああ、レイ様ありがとうございます。」
山南は床に額をつけるほどの礼をすると、私のおちんぼを口に含んだ。
「ママのペニスバンドとは違う本物よ。しっかり味わって逝きなさい。」

山南は興奮のままに私のおちんぼをむしゃぶり、舐め回しながら自分のものを激しく上下にしごいた。
そして、淫らなお汁と涎で濡れたおちんぼを顔に押し付けながら、びっくりするほどいっぱいな精を放った。

スポンサーサイト
[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいですね~

こんにちは。
年配男性を自分の性玩具にしちゃうレイちゃん、いいですね~。
めっちゃ興奮しちゃいます。
私はリアルだとマゾ奴隷なんだけど、こんなの読んでると、逆に男性を調教する側もやってみたくなります。
続きを楽しみにしています。

早川和美 | URL | 2014-11-25(Tue)23:38 [編集]


早川和美さんへ

いつもありがとぉ^^

女王様や痴女として男性の相手をするのって楽しいよ
持ち上げられ、大事にされるってだけで気分いいし、
自分のしたことで相手が悦ぶっていうのも嬉しいの

門倉 歩惟 | URL | 2014-11-26(Wed)19:49 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。