歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

【 ご主人様 】(18)

N55_081rs.jpg


【 ご主人様 】(18) 《最初から読む》


ずっと胸にたまっていた言葉をすべて溢れだしきると、
膝の力が抜けて手摺に待たれかかるようにしてしゃがみ込みました。

ご主人様は近寄ると幼い子供にするように頭を優しく撫でてくれました。

『よくがんばって自分から言い出せたな。
 俺は自分の欲望に正直な、そんな変態なアイが大好きだ 』

『俺のちんぼはさっきから勃起し続けてる、
 アイのエロさでこんなにも大きくなってるんだぞ。
 これをアイの望むようにしてやるよ 』
 
「あぁ、あぁぁ、うれしぃ、嬉しいです! ご主人様」

『だけど、その為にはもっとだ。 分かってるな、アイ!』

「はい、ご褒美が頂けるって言ってもらえて。
 どんなことだって、、がまんできます、、」

ご主人様はまた手摺に手をつかせお尻を突き出させると、
タイトミニを捲り上げてノーパンのお尻をあらわにしました。

『自分で尻を開け! 開いてケツの穴を良く見せるんだ』

(あぁぁ、こんな明るいとこで、自分のお尻の穴を露出させてるなんて)

くらくらするほどの羞恥と快感がからだを震わせる。

ご主人様はローションをひとさし指にとりアナルに塗りつけ、
そのまま指をぐにゅりとねじ込みました。
日頃バイブを受け入れてるのとローションのおかげで、
指一本ぐらいはすんなりと入ってしまう。
でも、ご主人様の身体の一部を初めて受け入れられたんだって思いが、
気持ち良さとともにこみ上げてきます。
挿し入れられた指でゆっくりと揉みほぐされると、
アナルの入り口が広がっていきます。

「あぁ、気持ちいい、気持ちいいです、ご主人様ぁ、」

『なにをこんな細い指一本で喜んでるんだ。
 アイのケツはこんなじゃ物足りなさすぎだろ』
そう言って指が抜かれました。

『ほら見ろ、もっと太いのが欲しいって、
 アイのケツの穴はパクパクしてるじゃないか』

「あぁ、そんなぁ・・・」

すぐに指とは違うもっと硬いものが入り口に当たります。
そしてゆっくりと入り込んでくるんです。
先が細くてしだいに太くなっていくバイブのもっとも太いところに近づくと、
さすがに受け入れるのきつくなります。
肛門がぐっと割り開かれ、あぁっと思うとすぐにきつさがなくなりました。
バイブの底部の手前にくびれてるとこがあり、
そのくびれを咥えて底部だけが露出するカタチになりました。

身体を起こして立ち、タイトミニの裾を直します。
下腹部にしっかりしたものが入ってるって圧迫感があり、
おちんぼをさらにと勃起させるんです。
タイトミニの中央はぐっと盛り上がり大きな皺をつくってます。
でもそんな羞恥よりも頭を支配するのは、
アナルから湧き起こりカラダ中をめぐりだしてる快感、
そして渇望、ご主人様の・・・・おちんぼ。

(こんなニセモノじゃなくて、
 ご主人様のおちんぼが欲しい・・・)

歩道橋の階段を降り始めると、
ヒールが階段を打つ響きが体内に納まるバイブに伝わり肛門を震わせ、
脚の上げ下げがバイブをくゆらせ周りの腸壁を刺激する。
亀頭がタイトミニの少し固め素材に擦られるの。
激しい快感に足元がおぼつかなくなると、ご主人様が支えてくれました。
歩道を歩き出してもご主人様は腰を抱いて歩いてくれる。
そんなご主人様の優しさが私を快楽だけでないものでも満たしてもくれる。

また人が多いところにさしかかります。
でも恥ずかしくて隠れたり逃げ出したりしたい気持ちにはならないんです。
私の恥ずかしいところをもっと見て欲しい、
素敵なご主人様と一緒にいるのもっと見てほしい。
どんな視線もが私を高揚させてくれるように感じるの。

”あの女、コルセットとミニでめちゃめちゃエロいぞ、、”
”俺もあんなエロい女を連れまわせたい、、”
”厭らしいあの人、あんな恥ずかしい姿で歩いてるなんて、、”
”なにぃ~スカートの前ふくらんでるじゃない”
”女に見えるけど男じゃないの、変態だわ!”

こんな周りの言葉を勝手な妄想してしまう。
厭らしい、変態って言葉すらも今の私には蔑みじゃなくなってるの。
あぁぁ、もっと厭らしくって、変態なアイを見て欲しい。
見られることがこんなにも私を感じさせるなんて。 虜になりそう。

信号で立ち止まると、ご主人様の手がスカートの中に入ってきました。
すぐ後ろに同じように信号を待つ人がいるのに、そんなのはお構い無しに、
ショーツに覆われていないお尻を直に撫で回しお尻の肉をギュッと掴むんです。
私も信号待ちの人が何人もいるこんなとこで、
喘ぎ声は漏れないよう我慢できたけど、気持ちよさでお尻が勝手にふるえてしまうの。

信号が青になってもご主人様の手はスカートから出ていかないで、
お尻を押されるようにして歩き出します。


《つづく》

N55_112rs.jpg
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

うーん、えらく感じさせる
私のちんぽも大きくなって処理に困ってしまう

おっちゃん | URL | 2011-02-03(Thu)04:49 [編集]


おっちゃんさんへ

私の小説にいっぱい感じて貰えて嬉しいです

もっと困らせられるよう頑張りますね^m^

門倉歩惟 | URL | 2011-02-03(Thu)07:27 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-02-07(Mon)06:58 [編集]