歩惟(あい)の妄想と現実

エロいこと大好きな歩惟のブログです

【 ご主人様 】(23)

N37_024s.jpg



【 ご主人様 】(23)  《最初から読む》


お店の中央にぽっかりとしたスペースがあり、
そこの天井にだけ格子状のフレームがありました。
そのフレームには滑車みたいなものやフックがぶら下がっています。

私たちがそこへ歩いていくと薫子さんがカゴを持ってきました。
カゴの中には赤や黒の縄が・・・ (えっ、これって)

ご主人様はカゴから赤い縄を取り出しました。
私はこれからされることを想像して、
ご主人様が束ねられた縄をほどく手の動きから目がはなせません。

(あぁ、縛られちゃうんだ)

心臓が高鳴り身体を巡る血の流れが早くなってくる気がします。

『アイ、服を脱いで下着だけになれ』

ご主人様の声は優しいままだけど、
厳しい目で私を見つめながら言うんです。

私はご主人様のそんな目に見入られて、
コルセット、タイトミニ、ブラウスの順に脱いでいきます。

歩道橋で脱ぎ棄てたショーツの替わりに買ってもらったブラとTバックのセットは、
濃い赤に黒のレースで飾られたオトナの女を感じさせる素敵なデザイン。
Tバックももちろん同じデザインなんだけど、
履く前の縮こまった状態を見るとかなり小さくて大丈夫かなって思ったくらい。
でも、かなり伸びる生地でできていて、
蔭嚢とおちんぼを優しく包んでフィットして気持ちいいの。

なんの前触れもなく始まった私たちの行為に、
お店にいるみんなの視線がしだいに集まり始めます。

『アイ、手首を合わせて前に出せ 』

両方の手首に赤い縄が一回、二回、三回と巻かれていく。
初めて触れる縄は思ってたより柔らかい感じだった。。
でも縛られていくこと、しかもご主人様にってことが私を震わせるの。

巻いた縄に交差するよう手首の間に縄を通して絞ると、
手首を締め付ける力が強まり、“縛られてる”って意識がつよくなる。
もう、私はご主人様にされるがまま。

手首から伸びる縄が滑車に掛けられ、
縄の端を引っぱると腕が頭上高くへ吊り上げられる。
しだいに腕に張りを感じ、二の腕で頭を挟むようになって腋が露になる。

そしてごさらに強く縄を引かれると、身体が吊り上げられ爪先立ちになった。
背筋を引き延ばされふら付く姿勢で堪えないと手首に縄が食い込んでしまう。
ご主人様はそこまでして私から離れました。
全身が伸びきってわき腹や背中、もう身体中が敏感になってくる。

私のそんな姿に注目するたくさんの視線、
交し合うひそひそ声が私を昂ぶらせる。

(あぁぁ、見られてる、、あぁカラダが熱くなってくる)



ご主人様が薫子さんに目配せすると、
身動き出来ない私に近づき背後にまわった。

薫子さんの細い綺麗な指が二の腕から脇へわき腹へ。
うなじから、脇肩甲骨、背骨へと這い回り撫で回していく。
「あぁぁ、、だめぇ、だめです、、あぁっ!」

激しい快感に身をよじると手首を縛る縄がぎゅっと食い込んでくる。
私のあらがうのを無視して薫子さんの愛撫はさらに続けられる。

「いゃぁ~、あぁっ!」

『あぁ~、アイちゃんのココ凄いことになってるわよぉ~
 ショーツにくっきりペニクリのカタチが浮き出て厭らしい~
 もう、ショーツびしょびしょよぉ 』

「あぁぁぁ、そんなこと言わないで、、、恥ずかしい、、」

ご主人様は正面から近寄って右膝の上あたりを4,5重に縛ると、
そこから伸びる縄を別の滑車にかけて吊り上げていきます。
膝が胸のあたりまで吊られ股間を大きく開かれてしまいました。

『アイ。 アイの厭らしい姿をみんなにしっかりと見てもらえ 』
「あぁ、、ご主人様・・・、」

薫子さんに促されたお客さんが私の周りに集まってきます。
舐めるように全身をくまなく見るエッチな視線。
大きく膨らんだショーツと私の顔を交互に見つめる顔。
厭らしくスケベなたくさんの目に見つめられると、
淫らな血が駆け巡って身体が疼いてきちゃう。
でも、私を囲むようにしてじっと厭らしく見つめてるのに、
手をだそうとはしてこないんです。
(あぁぁ、さわって、、さわってぇ、、)

『うふっ、このM男君達は勝手に触ったりはしないのよ
 じれったいでしょぉ、、うふふ
 アイちゃん、こんなのが欲しいんじゃなぁ~~い 』

背後に立った薫子さんは私のお尻に股間をぐりぐりと押し付けてきます。
(え?  あれ? )

「あ、なにかあたってる、あたってます・・・」

『あれ、気付いてなかったの。
 私、貴女と一緒なの。ついてるのよ、うふっ 』

「え、そんな、、てっきり、、、」

『このお店の女の子はついてるコばかり。
 お客さんもそんな子が好きな人ばかりのお店なのよ。
 みんなぁ~、もっとアイちゃんのエッチなとこ見てあげて~』


《つづく》


N37_226rs.jpg
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-02-22(Tue)10:36 [編集]